シムピープル 人生シミュレーション


いやぁ、この面白さは一体何なんでしょうか。

強烈にひきつけるものが見当たらないんですよ、実際。

ただ「あ〜やる事ねーなー。・・・死ぬほど暇だからシムピープルでもやってやるよウィル・ラ○ト(シムピープル生みの親)」

って感じでスタート。

で、気がつくと10時間経過してたり(死)

実に不思議です。

それでこの足りねぇ脳で考えあぐねた結果、出た推測。

「自分をキャラクターに重ね合わせるから面白い」のでは?

 

このゲームは、シム人と呼ばれる人間に色々な指示を出すゲームです。

「メシ食え」とか「トイレ行け」とかの基本的な命令から、「ギター弾け」とか「あの子にプロポーズしろ」とかまで

およそ実際に自分たちが取れる行動がほとんど指示できるわけです。

そんでそのシム人たちの動きがリアル・・・というか、実に生々しいんですよ、コレが。

テレビ見りゃ大爆笑するし、料理すりゃ指切るし、トイレ我慢すりゃその場で漏らすし。

与えられた命令を淡々とこなすロボットじゃなく、ヤツらも一人の人間なんだ、と思えてきます。

 

だから気がつくと自分を、そのシム人に投影しちゃうんですよ。

大げさに言っちゃうと、「もう一つの自分の人生をシミュレートする」みたいな。

そんな壮大なテーマが体験できるわけですね。

 

それをますます加速させるのが、自宅購入/家財購入。

自分好みの家を建て、自分好みの家具を買う。

家の材料も家具も、種類が半端じゃなく多いです。

皆さん、将来の夢とかあったでしょ?

「あ〜バンド組んでメジャーデビューしたかったぁ・・」とか「医者になりたかったんだよねー」とか

「天下に名だたる大泥棒(以下略)」とか。ね?

そういう夢があるとなお一層楽しい!

家財の中にはギターとか化学実験セットみたいなのもあって、それを使うと自分の能力が上がったりする!

あとは新聞やパソコンで職を探して、自分好みの職に就けば!!

あ、ちなみに「犯罪者」という職業もあります(爆)

 

とにかくですな。このゲームは、「自分がやりたくても出来なかったこと」を可能としてくれるゲームなんです。

ですから、何でも望みが叶えられる億万長者さんは、楽しめません。おそらく。

庶民の味方、シムピープル! っくぅぅぅ! 泣かせるじゃねぇか!(どこが)

あ、「やりたくても出来なかったこと」には「禁忌」も含まれてます。

「重婚」とか「二股」とか。うわ、ドロドロ。

まぁそこらへんのルーズさもシムピープルの人気につながってるんでしょうな。

「重婚死刑」「二股流刑」とか現実社会と同じような(同じか!?)規律が課せられるんだったら

これほどハマれるゲームにはならなかったでしょう。

 

結論。

「好き放題できるって気持ちイイ!!」

ストレスがたまり気味な貴方、現実に疲れ切った貴方、この仮想生活で魂を癒してみてはいかが?


BACK

HOME