クロス探偵物語 アドベンチャー


非常に良作です
いきなり褒めてますが。
いや、マジでイイっすよコレ。
実に丁寧に作られてるし、シナリオもいいし、ユーザーが快適にプレイできるような配慮もされてるし。


じゃあ、俺がオススメする理由を詳しく述べましょう。

このアドベンチャーは、まさしく「正統派推理アドベンチャー」なのですが
従来の同系ゲームとは、ちょっと一味違う!

クロス探偵物語では、自分の推理結果を入力しなければならないところがある!!
だから、ただボーッとフラグたてるためにだらだらコマンド総当りしてるとえれぇ目に遭いますぜ。
かなり本格的な推理モノに仕上がってます。


そして、キャラクターが活きている!
声優の素晴らしい演技もさることながら、性格付けがハッキリしていて
見ていて非常に愉快です。
主人公「黒須 剣(くろす けん)」は、素晴らしい探偵の素質を秘めながらも、全編に渡って数々のボケをかましてくれ
エリート臭さを感じさせずに、とても親しみが持てます。
他のキャラも皆、親近感を感じずにはいられません。
まるで、ホントに自分の友人であるような気さえもしてきます。


シナリオも、練りこまれていて、メリハリがついている!
ボケ&シリアスが、ちゃんと線引きしてあって、わかりやすい構成立てになってます。
シナリオの最後が、大体「ドツキオチ」なのも、個人的に好感度大。


更に更にっ!
このゲームの一番の特徴といたしまして、なんか「マッハシーク」なるものが採用されております。
ゲームCDのジャケット裏に「ロード時間ゼロ」みたいなこと書いてましたが
本当にロード時間ありません

すげぇ。いや、マジで。
呆れ返りましたよ、最初。
だから、快適なプレイを確実にお約束できまっせ。
他にも音声スキップ機能もあるから、
ルート分岐がある第7章みたいに、何度も繰り返しプレイするところだって、全然ストレスを感じさせませぬ。


あー、いいとこばっかし。
マイナス点なんて、見当たらないねこりゃ。
・・・・・つまんねぇな、ちっ(死)
あとまた個人的なんですが、物を調べる時に、対象をカーソルで選べるのが良い。
「さんまの名探偵」の「カニカニどこカニ?」とか
「ポートピア連続殺人事件」の「ここだよここ!」みたいな。

・・・。

わかる人だけ、うなずいてください。


全7章から構成されるこの本格推理アドベンチャー、推理モノ好きな人なら絶対にプレイしましょう。
俺はただひたすら、続編が出ることを期待。


BACK

HOME