イヤな食品の主な例


● イヤなインスタントラーメン ●

 

 

・お湯を入れて3日待つだけ!
 
  :インスタントの意味を辞書で調べましょう 

・注意! お湯でカップが溶けます!
 
 :手で直食い

・注意! お湯で麺が溶けます!
 
 :単なるしょっぱいスープと化す

・当たりが出たらもう一本!

 
 :麺を

・3分で食べられますが、5分経つと爆発します。

 
 :技術力に乾杯もしくは完敗

・超高吸収ギャザーだから、 お湯をしっかりつかんで放さない! 

 
 :ラーメンっすよね?

・増えるラーメンちゃん。

 
 :知らずに湯を入れると大パニック






● イヤなハンバーガー ●

 

 

・ゴージャスに20段重ね。

 
 :調理人の一人よがり

・具が白米のみ。

 
 :食料危機を乗り切れるハンバーガーと言えよう 

・具もパン。

 
 :単なるパンです

・じゃあハンバーグでハンバーグをはさむ。
 
 
 :いい加減にしろ

・そんな怒んなよ。

 
 :うるせぇテメーのせいだろ

・もうイイ帰る。

 
 :二度とそのツラ見せるんじゃねぇ





● イヤな缶ジュース ●

 

 

・プルタブが側面に!

 
 :斬新

・青汁缶ジュース。

 
 :本当にありそうで恐い

・水道水ジュース。

 
 :水道水マニアに大人気

・カレールージュース。

 

 :開缶したと同時に香るカレー臭 


・缶ジュースかと思いきや、中までアルミぎっしり。
 
 
 :詐欺

・缶ジュースかと思いきや、中身はふっくらパン。

 
 :食いにくい事この上なし

・プルタブを開けた瞬間、一滴残らず大噴射。

 
 :ある意味爽快





● イヤな丼もの ●

 

 

・ご飯丼。
 
 :もういいって

・ふりかけ丼。

 
 :普通それは「ふりかけご飯」と言います 

・お湯丼。
 
 :風邪などひいた時にどうぞ

・牛(乳)丼。
 
 :まずかったです(経験済み)

・「ごはんですよ!」丼。 
 
 :正しすぎる






戻る